法律に関する知識

2013年4月15日 月曜日

集合住宅と騒音

マンション等の集合住宅で騒音が気になるという方に
参考になる判例です。

東京地方裁判所判決/平成20年(ワ)第37366号(判例時報2155号71頁)
1階の住民が、深夜まで飛び跳ねるなどの行為におよぶ2階に住む子どもの騒音により、
自律神経失調症に罹患したために、騒音の差し止めや損害賠償請求等を求めたという事案です。

裁判所は、本件騒音が2階の住民によって発生した騒音であること、
その騒音が時間帯によっては受忍限度を超えること
を認定した上で、
一定の限度で差し止めと損害賠償を認めました。

小さなお子さんを持つご家庭は、階下の方に
一定の配慮が必要ですね。




投稿者 荻須総合法律事務所

カレンダー

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別アーカイブ